映画
1

 

「少年ジャンプ」で連載中の漫画を実写化。
と、言いつつ、読んだことがないです。

2004年からの長期連載漫画みたいですね。
映画を観て、読んでみようかと思っています。

 

 

 

 

続編の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、こちら

 

 

 

 

 

1 映画情報

原題: 銀魂
出演: 小栗旬
菅田将暉
橋本環奈
高橋美佳子
中村勘九郎
柳楽優弥
吉沢亮
一ノ瀬ワタル
早見あかり
安田顕
ムロツヨシ
長澤まさみ
岡田将生
山田孝之
佐藤二朗
菜々緒
新井浩文
堂本剛
古畑星夏
山寺宏一 ほか
公開日: 2017年7月14日
上映時間: 130分
監督: 福田雄一
配給: ワーナー・ブラザース
公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/
主題歌: UVERworld「DECIDED」
原作: 空知英秋「銀魂」

 

 

 

 

 

 

2 予告

 

 

 

 

 

 

 

3 あらすじ

 

江戸時代末期、地球に襲来した天人(あまんと)と呼ばれる宇宙人と地球人の間に争いがおこる。

江戸時代っぽい世界で、宇宙人とハイテクの入り混じる訳の分からない世界観。
説明できない。

えぇーーーい。公式サイトで確認してくれ!

http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

 

 

 

 

4 インパクトのあるシーン

 

(1)坂田銀時(小栗旬 )の歌声
(2)近藤勲(中村勘九郎)の全身ハチミツ姿
(3)沖田総悟(吉沢亮)のカブトムシ姿
(4)デカい犬「定春」
(5)神楽(橋本環奈)の変顔
(6)神楽(橋本環奈)が言い放つ「また子のパンツはシミだらけ~」
(7)???のエリザベス

予告2(https://youtu.be/nQBUQmfuMlU) 1:34

5 感想

 

オープニングから変わった始まり方でしたね。
漫画を読んでいない人向けに、小栗旬扮する坂田銀時と志村新八(演:菅田将暉)の出会いから始まります。

笑いを誘う展開が、次から次へとやってきて、劇場内は、ザワついてましたね。

原作の流れを受け継いでいるのだと想像しますが、パロディというか、パクリが横行しています。

 

 

オープニングの歌は、坂田銀時(小栗旬)が歌っているらしいのですが、初めは分からなかったです。
最初に聞いた時は、ビーチボーイズで反町隆史が歌っていた「Forever」かと思っちゃいました。
これはパロディでは無く、本当に似ているだけだったのですが。

 

さらに、最後の決戦直前は、パロディを連発してくれました。
シャーザク
ナウシカのメーヴェ

観てる側も、「それ言っちゃっていいのか?」という感覚を持たせるというのは、
かなり計算された作りなんでしょうね。

 

あと、最後まで分からなかったのですが岡田似蔵は、新井浩文さんが演じていたんですね。

続編ありそう・・・

 

 

 

 

 

満足度(90%)

日本
映画『記憶屋 あなたを忘れない』

愛する人のために、あなたは何ができますか? 愛する人にとって、記憶を取り戻すことが幸せなのか、 忘れ …

日本
映画『ラストレター』

北海道の小樽を舞台とした「Love Letter」から25年。 舞台は、宮城県へ。 他人のふりをして …

アニメ
映画『Coo 遠い海から来たクー』

大人になったあなたにも夢を感じさせる海洋ファンタジー。 いつまでもずっと、そばにいて欲しい。 目次 …