バラエティ『石原さとみのすっぴん旅 in ギリシャ』

バラエティ

放送日:2020年1月3日(金)午後2:30~4:00
オフィシャルサイト: https://www.ktv.jp/suppintabi/

2019年に続き、2020年も放送されました。
って、既に3か月経ってますね。いつまで記事を寝かせているのやら。。。

今更ながら、石原さとみさんが番組で訪れた場所をトピックと共に紹介いたします。

 

なお、記事内の場所の紹介については、実際に訪れて確認しておりませんので、
間違いがありましたら、ご容赦ください。

 

さて、さっそく冒頭で紹介された、旅の1か月前の打ち合わせシーンで、
「ギリシャ人と友達になりたい。」と言いながら、
やりたいことを指で数えていた石原さとみさんが、指を曲げてやりたいことを数えたシーンが、
個人的には気になったのですが、どんな旅行になったのでしょうか。

 

 

 

1日目

エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港

オリンピック・パラリンピックの聖火リレーの聖地であるオリンピアには行きたくて、
ギリシャを選んだ石原さとみさん。

ギリシャ人の文化とか人柄とか食べ物とか空気とかを実際に知りたいから、
ギリシャを選んだとのことです。

 

パルテノン神殿

アテネと言ったら、パルテノン神殿。
紀元前5世紀 女神アテナを祀るために建設されました。

当時はカラフルで、アテナ像が鎮座していたそうです。

 

P.M. 12:30
タベルナという地元のギリシャ料理が味わえる大衆食堂を目指して移動です。

オールドタベルナオブプサラ

・ドルマデス(ギリシャ風ロールキャベツ)
 レモン、クリーミー、胡椒が効いている。コメが入っている
・ムサカ
 茄子とひき肉に、ベシャメルソースをかけて焼いてある

 

その後、アテネの街を散策中に、「2019アテネクラシックマラソン」に遭遇。
アテネクラシックマラソンは、48年前から行われているギリシャの国民的行事。
知り合ったマラソン参加者の母親と意気投合。

 

アテネ散策を再開した石原さとみさんが訪れたのはプラカ地区。
ここはアテネの下町で、土産物店やカフェが密集しており、
石原さとみさんは、視聴者プレゼントを探しました。

 

オリーブツリー
  リーブウッドを使った雑貨を扱っています。

  石原さとみさんは、商品を見てカワイイを連発。34500円分を購入しました。

 

ブレストバー
  1909年創業の樽の地酒が名物のバーで、ギリシャ特産のお酒ウーゾと言われる
  アニス(ハーブ)で香りづけされたアルコール度数42度のお酒をいただきました。

  石原さとみさんは、甘くておいしいと言っていましたが、
  そんなふうに見えませんでした。

  アニスが水に反応して白くなったのを見て、驚きの声を上げていました。

 

P.M. 6:00
メリシノス・アート ザ・ポエット・サンダルメーカー
  サンダルをオーダーメイドしてもらっていました。
  出来上がったサンダルは、「さとみサンダル」としてカタログに掲載されたとのことでした。

 

P.M. 7:30 ショコラロイヤル
     2500年前のギリシャ料理を再現している店。
     当時はフォークが無かったため、すべてスプーンで食べていました。

     マッシュルームのグリル、イカの野菜詰グリルを食べて、さらに、
     2500年前のベッドに寝そべって食べるという食事作法を体験しました。

 

すっぴん旅のもう一つの見どころ(ツッコんだ質問「すっぴんトーク」)

(スタッフ)石原さとみはエゴサーチをする?
(石原さとみさん)してた時期がありました。
         すごく嫌な気持ちになって、
         褒められるよりも、ネガティブなことを言われているのを
         否定もできないし、悲しいなと思って
         「もう知らなくなりたい」と思って、2019年7月1日やめました。

(スタッフ)その変化のきっかけは何だったんですか?
(石原さとみさん)たぶん疲れたんだと思う
         「誰かにこう思われたい」とか、その先を考えるよりも
         自分が自分のために、したいことをするっていうことを
         完全なる究極の自己満足だから
         (心が)豊かになって観たされている
         ということがすごく分かった

(スタッフ)じゃあ今は自分自身
      満たされていると思います?
(石原さとみさん)うん、びっくりするぐらい

 

 

 

 

2日目

 

A.M. 8:00 アテネ中央市場
      あらゆる食材が揃うアテネ最大の市場

      オリーブを購入

 

エリクシール
  1200種類のハーブやスパイスを扱うお店

  オレガノ・・・シソ科 清涼感がある香りが特徴。トマト料理や肉の臭み消しに重宝されている
  カモミール
  ローリエ
  マウンテン・ティー・・・標高1000m以上の高地で採れるシソ科のハーブ。
  栄養素が豊富に含まれギリシャでは古くから風の予防で飲まれている。

  大量に買い込んだその値段は、560円でした。

 

A.M. 11:30
     LIME  シェア電動キックボードを満喫。

 

P.M. 1:00 ホテル グランド ブルターニュ
     1874年創業 各国の要人も迎え入れるギリシャ随一の高級ホテル

     レストラン GBルーフガーデンで、シーフードサラダ、ラビオリを堪能。

 

すっぴんトーク

(スタッフ)さとみさんはダイエットとかすることありますか?
(石原さとみさん)雑誌の「anan」の表紙の撮影でくびれ特集で、
         「10日後に撮影です」って言われて、
         お風呂場に鏡を置いて、全身鏡を置いたら、
         とんでもなかったわけ自分が。
         これは表紙撮影できないと思って、生まれて初めてダイエットした。
         ジム行ったり、加圧トレーニング行ったり、
         エステ行ったり、10日間ずっと続けたの。
         そして10日後、やった(撮影した)ら、その写真が、
         初めてファッション誌というものに、携わらせてもらったから、
         すごく綺麗に撮ってもらったの。
         自分んの体見て、好きになって
         良い写真だと思って、すごく大事にしている。
         そこから自分の体とか顔に向き合うようになった。
         唇とか大嫌いだったけど、リップというものを覚えて
         私が一番好きなパーツがあって、ここなんだよね。(首筋を指す)

         ここをへこますには、胸鎖乳突筋が出ないといけないの。
         そこを鍛えるのが背筋なのね。

(あごのラインが)めっちゃ好き
         そこは男性でも女性でも見ちゃう

 

 

アテネ市内の一般家庭を訪問

  訪れた家では、マスティハを振舞われました。
  マスティハは、ギリシャのヒオス島でしか採ることができない
  マスティハの木の樹液を固めたもの。
  ギリシャでは古来より医薬品として愛用されており、
  抗酸化作用がありアンチエイジング効果が期待できると言われている。

  (石原さとみさん)お米?あ!
           美味しくない!何これ?

 

  訪れた家でのパーティーに参加させてもらうので、
  石原さとみさんも日本料理をふるまうことに。

 

  (来客からの質問)あなたは女優として成功していると思うけど、
           これまでに挫折や苦労を経験したことはないの?

  (石原さとみさん)挫折は経験しました
           自暴自棄になってしまったり
           だけど5歳から幼なじみの友達たちが、
           ずっとどんなことがあっても、変わらずに接してくれたのが、
           大きかった。
           (中略)
           親友とか友達がいるってことが、その時知れて、
           何よりも私の中の自信であり、誇りだなって思えた。

 

  石原さとみさんは、日本料理として、お好み焼きを振舞いました。

  さらに、石原さとみさんに質問が・・・

  (来客者のヴィッキーさんからの質問)今、彼氏はいるの?
  (石原さとみさん)今、いないんです。
  (ヴィッキーさん)じゃあギリシャ人がいいわ
  (石原さとみさん)おすすめいます?
  (ヴィッキーさん)あなたはどんな男性が好きなの?
  (石原さとみさん)なんか・・・、オタク
  (来客者)ギリシャはオタクな人が多いけど、そういう人と結婚した方がいいわね
  (石原さとみさん)何で?何で?
  (来客者)亭主関白な人が多いし、引っ張って行ってくれるからよ
  (石原さとみさn)へぇ~
  (ヴァシリスさん)まぁ焦らず見つけることだね

 

 

 

 

3日目

 

A.M. 8:00 パナシナイコスタジアム
      紀元前4世紀に建設。第1回近代オリンピックが開催された場所を訪れる。
      建設から2000年以上経った今でも、現役の競技場として使用されています。

      ここでは、トーチの展示を見学しました。

  その後、スタジアムでは、来場者と短距離走を提案。
  勝つ気満々、全力疾走に加えて、競争相手たちの忖度により、1位となりました。

  (石原さとみさん)「みんな気を使ってくれた~」と一言。

 

コリントス運河
  エーゲ海とコリンティアコス湾を結ぶ貨物運搬用の川。
  1893年開通 従来のルートに比べて航路が約400km短縮されたという。

 

  ここで、バンジージャンプを見つけた石原さとみさん。
  飛びたいという石原さとみさん発言から、プロデューサーの岡光さんが被害者に。

 

すっぴんトーク
(スタッフ)さとみさんって理想の家族像はある?
(石原さとみさん)お母さんがラジオ大好きで、家でラジオを流している時間が多くて、
         しかもFMじゃなくてAM。
         AMでかかってたから会話。
         で、プラス、ウチの両親がすごく喋る。
         お母さんもお父さんもずっと喋ってて
         お兄ちゃんもそれに対してツッコんだりしてて
         我が家、ずーっと喋ってる
         朝イチからうるさいくらい。
         だからね、そういう家だったらいいな
         ずっと喋ってるような家族になったらいいな
         会話がすごく多い家族だったらいいな

(スタッフ)子どもは何人くらい?
(石原さとみさん)友達が3人目産まれたんですよ
         移動がものすごく大変そうで
         「さとみ気付いたの、ウチ家族多い」
         「子ども3人だったら確かに多いね」って
         だから私は2人かな
         お兄ちゃんと私で育ったから
         男女の2人がいいかな

 

 

到着した訪問先は、昔ながらの製法でギリシャヨーグルトを作るヨーグルト農家。
ここで、石原さとみさんは、ギリシャヨーグルトづくりを体験しました。

5時間 水気を切ったヨーグルトは、より濃厚&クリーミーになるとのこと。

石原さとみさんは、ヨーグルトを試食。
ヨーグルトにハチミツとクルミをかけて試食しました。

 

続いて、オリーブ農園 マグナ・グレーシアへ。
広大な敷地に、約2500本のオリーブの木を栽培。
オリーブの収穫体験に国内外から多くの観光客が訪れる。

 

石原さとみさんは、農園のオーナーに騙されて、オリーブを試食してしまいます。
苦すぎて食べられず。
苦味成分が多いオリーブの実は、塩漬けにして苦味を抜いて食べるのが一般的とのこと。

酢・塩・水に約3か月間漬け込んだ本場のオリーブを試食しました。

石原さとみさんは、「あれからのこれだから、なおさら美味しく感じる。」とのこと。

さらに、農園で収穫した最高級の実・コロネイキ種を、
昔ながらの製法で搾ったエキストラバージンオイルに、パンにつけて試食。

(石原さとみさん)めちゃうま!
         「オリーブオイルです!」って感じ
         自然の味
         綺麗になりすぎてない感じが好き

と大絶賛でした。

 

(石原さとみさん)作っている方たちの顔を見ながら
         その味を確かめられるというのは贅沢だな思ったり、
         衝撃です。買って帰ろ。

 

P.M. 9:00 オリンピアへ到着
      アテネから約190km離れた旅の最終目的地です。

 

 

 

 

最終日

 

A.M. 8:30 オリンピア

ゼウス神殿(オリンピア遺跡)
  紀元前776年、この場所でゼウスに捧げるスポーツの祭典として、
  短距離走・円盤投げ・レスリングなどが行われたのがオリンピックの起源

  東京2020聖火リレー公式アンバサダーを務める石原さとみさん。

ヘラ神殿
  ゼウスの妻ヘラを祀る
  ギリシャ神話に登場する守護神を司る巫女がオリンピックの聖火採火式を行う場所

(石原さとみさん)「儀式生で観たいなぁ」
         「この瞬間、観たいよね」
と語っていましたが、新型コロナウィルスの影響で無観客となり、実現はしなかったですね。

 

この日、石原さとみさんは、ギリシャ旅初日のアクロポリス博物館で観た巫女の石柱の髪型を再現していた。

 

そして、旅の最後に会いたかった人物のもとへ。
その人物とは、オリンピック聖火採火式最高責任者アルテミス・イグナティウさん

過去のオリンピックの採火式のトーチを次から次へと渡されていました。

 

凹面鏡で太陽光を集め聖火を灯す巫女。プログラムは各大会ごとに変わり、
撮影時は、3月12日の東京オリンピックの聖火採火式の準備期間でした。

 

(石原さとみさん)ギリシャが大好きになりました
         ギリシャ料理がこんなに美味しいのも知らなかった
         オリーブオイルもヨーグルトもその場所に行かないと知れないことを知れた
         すごくここに来た価値がある
         ここでしか触れ合えない人たちと
         いろんな話もできて、心が豊かになりました

(スタッフ)今年はどんな1年にしたいですか?

(石原さとみさん)たくさんの方に会いたい
         人と会って、感じるものを大切にして
         それを伝えていける1年にしたい

と語りました。

 

石原さとみさんが選んだお土産プレゼントクイズ!
「石原さんは最終日にどんな人物の髪型を再現していたでしょう?」

※答えは、ちょっと上の赤字を参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

バラエティ
1
バラエティ『アナザースカイ』(第一楽章まとめ)

「アナザースカイ」が2019/3/29に最終回を迎え、翌週から“第二楽章”が始まっています。 “第二 …

バラエティ
バラエティ『石原さとみのすっぴん旅 in スペイン』

放送日:2019年1月3日(木)午後2:30~4:00 オフィシャルサイト: https://www …

バラエティ
アナザースカイ(電気グルーヴ/石野卓球・ピエール瀧)

私の記憶では、アナザースカイでスタジオゲストが2人というのは、初めてではないかと思います。 2019 …