テレビドラマ

 

 

1 ドラマ情報

タイトル: 百年の物語
出演: ■第1章 愛と憎しみの嵐
松嶋菜々子
黒木瞳
山口祐一郎
原田龍二
菅野美穂
林隆三
泉ピン子
草笛光子
柏原収史
岡本麗
浜田学
温水洋一■第2章 愛は哀しみをこえて
松嶋菜々子
ビートたけし
大沢たかお
永作博美
竹内結子
久本雅美
反田孝幸
伊東四朗
角野卓造

■最終章 オンリーラブ
松嶋菜々子
渡部篤郎
佐野史郎
久富惟晴
橋爪功
原田美枝子
山口紗弥加

ほか

放送期間: 第1章 愛と憎しみの嵐
2000年8月28日 21:00 – 23:24第2章 愛は哀しみをこえて
2000年8月29日 21:00 – 23:18最終章 オンリーラブ
2000年8月30日 21:00 – 23:18
製作: TBS
公式サイト: ---
主題歌: ナナ・ムスクーリ「オンリーラブ」
原作: ---

 

2 予告

 

 

掲載ありません。

 

3 あらすじ

 

 

第1章 愛と憎しみの嵐

大正9年。
米沢の大地主戸倉家の長女・戸倉彩と小作人の青年・八代公太のストーリー。

米沢へ帰省中だった彩は、小作人の公太に、川に落ちたところを助けられる。
何不自由なく育った彩は、公太が絵を描きたいことを知り、その道に進むことをすすめる。
農業を続けないと生活ができないことに葛藤しながらも、母を残して上京を決める。

一方、裕福に暮らしていた彩も、実家の家計が苦しくなっていることから、
支援を申し出た横山家への嫁入りの話が持ち上がる。

 

第2章 愛は哀しみをこえて

昭和24年。
焼け野原となった東京で生活を送る姉弟。

弟を探しに出た横山純子は、娼婦と間違われて拘束される。
必死に抵抗する純子は、通りかかった日系米軍士官のヒロセ・カズオに助けられる。

その後、会うこともなかった2人だったが、
カズオが訪れた小学校で再会する。

 

最終章 オンリーラブ

西暦2000年。
郷里で祖母の法事に出席した千代。
その姿を見かけた男により、東京まで尾行される。

尾行に気づいた千代は、男を待ち構え咎めたところ、
以前あったことがあるのではないかという。

うさん臭さを感じながらも、その場を去る男に向かって、
アルバイトの申し出をする。
それは、中絶手術の同意書にサインするお願いだった。

 

 

4 感想

 

 

連続3夜の枠で放送された橋田壽賀子脚本のドラマ。
すべての章で、当時、超売れっ子の松嶋菜々子さんが主演しています。

女性が向き合わざるを得なかった時代の理不尽さに対して、強く生き抜く女性の姿を、
100年の時の移り変わりの中で描いています。

終戦記念日のドラマも少なくなり、なかなか戦争中のドラマを観ることが無くなっていましたが、
忘れがちな日々の幸福を改めて意識できる作品です。

2000年の放送以降、たぶん、3度目の視聴になるかと思いますが、
久しぶりに見返して、何故、このドラマが印象に残っているのかを思い出しました。
そう「満ちてくる時のむこうに」と同じく、世代を超えて、結ばれる愛のお話なんです。

たぶん、観ている人たちは、その長い歴史の上に、お互いのルーツに気づいて欲しいと
思いながら見ることになりますが、今、観返すと、このドラマでは意外と最後はあっさりした着地でした。
ただ、絵画がつなぐ運命は、背筋をゾクッとさせるものがあります。

誰しも、先祖の気づいた人生(ドラマ)の上に、我々があるという当たり前のことを
気づかせてくれるドラマです。

 

 

5 コメント

 

 

    

 

テレビドラマ
沖縄が舞台の映画、ドラマのDVDを蔵出し

夏に向けて、沖縄の話題が多くなりますが、 そういえば、最近は沖縄が舞台となる作品が少なくなったような …

テレビドラマ
年に2度、観たくなるドラマ

年に2度、観たくなるドラマといえば、 「海の日」と「8月31日」に気持ちが盛り上がる「ビーチボーイズ …

テレビドラマ
テレビドラマ『セクシーボイスアンドロボ』

※マイスターテストは、本ページ末尾に追加しました。   目次 1 ドラマ情報 2 予告 3 …