テレビドラマ

1 ドラマ情報

タイトル: 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」
出演: 波瑠
岡田将生
大谷亮平
山本裕典
川島海荷
中原丈雄
高橋ひとみ
温水洋一
内田理央
伊藤麻実子
朝倉えりか
迫田孝也
島丈明
宮地真緒
竹財輝之助
田中レイ
大島蓉子
八嶋智人
キムラ緑子
市村正親 ほか
放送日: 2017年3月17日
放送時間: 21:00 – 22:54
制作局: 日本テレビ
公式サイト: http://www.ntv.co.jp/kitakaze-taiyo/
主題歌: ---
脚本: 横田理恵

2 予告

 

掲載ありません。

3 あらすじ

 

冷徹鉄仮面。北風のような弁護士・櫻川風香(波瑠)と、
まったり癒し系。太陽のような弁護士・麹谷陽太(岡田将生)が、ある離婚裁判をきっかけに、
顔を合わせることになる。

粗野で乱暴だが、医学部を目指す夫を必死で支える原響子(川島海荷)は、
ある日、夫である原正治(山本裕典)から離婚を要求される。

それまで夫と仲良く生活していた響子は、受け入れることができず、
手塚法律事務所へ相談に訪れる。

4 感想

 

離婚裁判をテーマにしたドラマです。
火サスや昼ドラとは、まったく雰囲気が異なる若干のコメディを感じさせるやりとりと、
波瑠さん演じる恋に消極的な櫻川風香の不器用さが、1990年代のトレンディドラマを思い出せます。

人情味あふれる正義の味方の話かと思いきや、裁判の当事者たちにも、
隠した温かみある思いがあります。
世の中、こうであって欲しいと思わせるストーリー展開になっています。

 

波瑠さん演じる弁護士は、目力が強く、どこか芯が通った印象を受けます。

反対に、岡田将生さん演じる弁護士は、緊張感を感じさせない温かみを感じ雰囲気です。

波瑠さんは、「もみ消しドラマ」でも、弁護士を演じていますが、
今回、岡田将生さんが演じた様な型崩れした雰囲気の弁護士を、波瑠さんが演じるなんて想像がつきませんね。
ちょっと、観てみたい気はします。

また、岡田将生さん自身は、フジテレビのリーガルハイで「微笑みの王子」(堺雅人さん演じる古美門命名)を
演じていましたが、どちらかというと、古美門に翻弄されて、こんな弁護士になったという流れが、頭をかすめました。

また、川島海荷が元ヤンの役で登場していますが、
このところ、金髪姿での役が続いています。
あまり似合わないと思うんですけど(勝手に・・・)、その手の役柄が多い印象が・・・。

 

シリーズ化を期待していましたが、そうはなりませでした。

 

5 メモ

 

北風と太陽の法廷

 

このドラマには、Huluオリジナルストーリーとして、本編のスピンオフドラマがあります。

年間500件の裁判を傍聴する筋金入りの傍聴マニア
「水玉の大垣」、「ボーダーの久保」、「チェックの泉田」三人合わせて、傍聴トリオ!
が、裁判を傍聴する形で、本ドラマの主人公「櫻川 風香」と「麹谷 陽太」がどんな人物であるかを
知ることができきます。

各々、前編、後編に分かれており、10分~15分程度のストーリーです。

2018/2/26現在、公開終了期限が迫っているストーリーもあるため、huluを契約されている方は、早めに観た方がよさそうです。
https://www.happyon.jp/court-of-the-north-wind-and-the-sun

 

第1話 / 北風の法廷 ~鉄仮面弁護士・櫻川風香~ 前編 13分
第2話 / 北風の法廷 ~鉄仮面弁護士・櫻川風香~ 後編 11分

第3話 / 太陽の法廷 ~不戦弁護士・麹谷陽太~ 前編 10分
第4話 / 太陽の法廷 〜不戦弁護士・麹谷陽太〜 後編 14分

 

テレビドラマ
沖縄が舞台の映画、ドラマのDVDを蔵出し

夏に向けて、沖縄の話題が多くなりますが、 そういえば、最近は沖縄が舞台となる作品が少なくなったような …

テレビドラマ
年に2度、観たくなるドラマ

年に2度、観たくなるドラマといえば、 「海の日」と「8月31日」に気持ちが盛り上がる「ビーチボーイズ …

テレビドラマ
テレビドラマ『セクシーボイスアンドロボ』

※マイスターテストは、本ページ末尾に追加しました。   目次 1 ドラマ情報 2 予告 3 …