映画『Coo 遠い海から来たクー』

アニメ

 

 

1 映画情報

原題: Coo 遠い海から来たクー
出演: 山崎裕太
伊武雅刀
山口智子
神谷明
家弓家正
青野武
石田太郎 ほか
公開日: 1993年12月11日
上映時間: 116分
監督: 今沢哲男
配給: 東映
公式サイト: ______
主題歌: 松任谷由実「ずっとそばに」
原作: 「遠い海から来たCOO」景山民夫

2 予告

掲載なし

 

3 あらすじ

 

南太平洋のフィジー諸島で、海洋生物学者の父親とふたりで暮らしていた小畑洋介は、
砂浜に打ち上げられた見た事もない生き物を見つける。

その生き物を連れ帰って観察を始めたふたりは、その生き物が恐竜ではないかと言葉に出す衝動に
刈られるが、冷静さを保つ努力をしていた。

さらに数日後、マレ島の住民が浜辺に見たことのない巨大な生物の死骸が発見される。

静かだった島は、次第に、外部からの来島者により、騒々しさが増していく。

 

4 感想

相変わらず、DVD化されない作品です。

ふと思い出して、松任谷由実さんの主題歌を聞いて、
なんだか、どうしても観たくなって、VHSのテープやらアナログ放送の録画を
引っ張り出したら見つけました。
アナログ放送のノイズだらけで、緊急速報のテロップが入った金曜ロードショーの録画ですが。
歳をとって、アニメーションを観るような年齢でもございませんが、
それでも気になる作品ということは、私にとっていい作品だったのでしょう。

 

 

印象に残るは、何をおいても松任谷由実さんの主題歌「ずっとそばに」。
また、その当時では新しい見知らぬ国の映像美。
非常に印象深い作品です。

 

 

自己犠牲を払いつつその人にとって、大切なものを守るというのは、
誰にとっても共感できる内容だったのではないかと思います。

ストーリーは当時のフランスの情勢なぞらえた核実験がベースとなった作品でした。

立場ごとに守るべきものは違えど、本当に大切なものに気づくことができる人類であって欲しいと思います。

 

 

しかし、パイロットのトニーの声を担当している神谷明さんは、
シティーハンターの冴羽獠にしか聞こえないです。。。

 

5 メモ

 

  

テレビドラマ
沖縄が舞台の映画、ドラマのDVDを蔵出し

夏に向けて、沖縄の話題が多くなりますが、 そういえば、最近は沖縄が舞台となる作品が少なくなったような …

日本
映画『億男』

目次 1 映画情報 2 予告 3 あらすじ 4 感想 5 メモ     1 映画 …

日本
映画『くじらのまち』

目次 1 映画情報 2 予告 3 あらすじ 4 感想 5 メモ   1 映画情報 2 予告 …