映画『センセイ君主』

日本

映画「君の膵臓をたべたい」から一転、妄想を抑えられない女子高生を浜辺美波さんが熱演。

 

 

 

 

1 映画情報

原題: センセイ君主
出演: 竹内涼真
浜辺美波
佐藤大樹
川栄李奈
矢本悠馬
佐生雪
新川優愛
福本莉子 ほか
公開日: 2018年8月1日
上映時間: 104分
監督: 月川翔
配給: 東宝
公式サイト: http://sensei-kunshu.com/
主題歌: TWICE「I WANT YOU BACK」
原作: 幸田もも子「センセイ君主」

2 予告

 

 

3 あらすじ

 

恋に憧れる佐丸あゆは、ある日、フラれた腹いせに牛丼をやけ食いしていた。
会計をするときに、財布にお金が入っていないことを知り、
焦り、友人の中村葵に助けを求めるが、取り合ってくれない。

そんな時、横から一緒に会計を済ませてくれたイケメンが。
お金を返すために、連絡先を訪ねるが、そのイケメンは語らず去っていく。

翌日、教室に現れたのは、先日のイケメン。新しく赴任してきた代理教師の弘光由貴だった。
佐丸あゆはは、先生に気に入られようと、猛アタックを開始する。

 

4 感想

 

君の膵臓をたべたい」に続き、今回の「センセイ君主」も監督は、
月川翔さんです。
よくも、これだけ雰囲気の違う役柄で作品を作るな、と感心です。

女子高生が先生を好きになるという設定は、最近では、
広瀬すずさんが演じた「先生! 、、、好きになってもいいですか?」が
記憶に新しいところですが、この映画には、そんなシリアスさやドキドキ感は
一切ありません。

ただただ、浜辺美波さん演じる佐丸あゆの妄想と弘光への全力のアタックが、
笑いを誘います。
終盤では、人生の選択も迫られますが、大筋ではラブコメディとして
楽しめるのではないでしょうか。

ガチ恋したら ムネ ボンババぼん

 

桐谷美玲さんが出演された映画「ヒロイン失格」に似ていると感じました。
って、原作は、同じ幸田もも子さんですね。。。

5 メモ

 

浜辺美波さんが、2015年9月21日放送の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
で演じた本間芽衣子(めんま)は、事故で子供の頃に亡くなった設定で、
そのドラマの世界観からして、変わった役柄であったと記憶しています。

この頃からドラマ「無痛~診える眼~」の南サトミ役あたりまでは、
髪が長く、どことなく陰のある役が多かったように思います。

その後、ドラマ「咲-Saki-」あたりからは、グッとショートになり、
コメディエンヌの影がちらほら現れるようになりました。

浜辺美波さんの名前が飛躍的に知られるようになったのは、
やはり2017年公開の映画「君の膵臓をたべたい」ではないでしょうか。

重い病を抱えながらも、明るく周りを惹きつける役柄は浜辺美波さんにとって、
はまり役でした。

そして、2018年4月のドラマ「崖っぷちホテル!」の鳳来ハルの役が、
今回の映画「センセイ君主」への布石となっています。

日本
映画『記憶屋 あなたを忘れない』

愛する人のために、あなたは何ができますか? 愛する人にとって、記憶を取り戻すことが幸せなのか、 忘れ …

日本
映画『ラストレター』

北海道の小樽を舞台とした「Love Letter」から25年。 舞台は、宮城県へ。 他人のふりをして …

アニメ
映画『Coo 遠い海から来たクー』

大人になったあなたにも夢を感じさせる海洋ファンタジー。 いつまでもずっと、そばにいて欲しい。 目次 …