テレビドラマ『ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜』

テレビドラマ

「アリバイ崩し承ります」で主演中の浜辺美波さんが、腹黒アイドルを演じた「ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜」。
とうとうDVDが発売されます。

 

 

1 ドラマ情報

タイトル: ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜
出演: 浜辺美波
東出昌大
長村航希
六角精児
忍成修吾
大塚千弘
東風万智子
郭智博
大島蓉子
大石吾朗
団時朗 ほか
放送期間: 2019年8月13日 ~ 8月15日
放送時間: 22:00 ~ 22:50
製作: NHK、東宝映画
公式サイト: https://www.nhk.or.jp/drama/dsp/pure/
主題歌: ---
原作: ---

 

2 予告

 

 

掲載ありません。

 

3 あらすじ

売れないアイドル黒薔薇純子は、人に対して、表と裏を使い分ける腹黒な女子。
一日署長で赴いた警察署管内で起こった殺人事件に巻き込まれる。

捜査に訪れた東堂周作は、現場で発見された遺留品から純子と関わり合うことになる。
初めは猫をかぶっていた純子だったが、東堂にだけ、本性を表していく。
一歩、上手な純子は、東堂の弱みを握り、助手にしながら事件の捜査をおこなっていく。

 

■全3話
第1話
腹黒アイドルと傲慢刑事が連続殺人事件を解き明かす
第2話
腹黒アイドルと傲慢刑事と不可能犯罪?
最終話
腹黒アイドルと傲慢刑事は永遠に

 

 

4 感想

 

「花言葉は一途な愛、あなただけに愛を捧げます。
黒く艶(あで)やかに咲く薔薇のように。
みんなご存じ、じゅんぴょんこと、黒薔薇純子です。

一日署長よろしくね!逮捕しちゃうぞ。バンバン。」

 

で始まる自己紹介と、「へっへっへ~」と他人を小バカにしたような
キャラクターでありながら、
事件解決には一生懸命に奔走する独特なキャラクターがクセになります。

 

序盤から中盤にかけては、浜辺美波さんのギャップキャラの
オンパレードでありながら、
くしゃみをすると事件解決に向けて一気に畳み掛けるパターンは安心感があります。

そして、事件を解決して終わりではなく、その後にもうワンポイントあるのがまた良い。
殺人事件でありながら、重々しさは一切ありません。

 

番組の公式スタッフブログで、東出さんが、

「じつにバカバカしくて、あとに一切何も残らない作品です!」と言っていた、
とのことですが、まさに、言い得て妙です。

ただ、1話なんて、別の意味で記憶に残ってしまいましたが。。。

 

本ドラマの脚本は、TRICKの脚本の蒔田光治さんが担当されています。
BGMもちょっとその雰囲気が出ていました。

黒薔薇純子のキャラクターもさることながら、
東堂周作の抜けキャラでありつつ、ワンポイント締めるキャラクターは、
TRICKで成功したペアです。
TRICKを観ていた人たちが受け入れるのは容易だったと思います。

ラストの「おい!東堂。へへへっ、実はな。」なんて、
まさに、黒薔薇純子の腹黒さを象徴した台詞で、
最後の最後に、まだ、何かを隠していたかと、想像されるサイコーな演出でした。

 

 

5 コメント

最近の若手女優さんはショートボブの方が多いですね。
流行でしょうか。
とうとう、2020/2/19にDVDが発売されます。

 

  

 

浜辺美波さんは、「アリバイ崩し承ります」でも主演されています。
こちらも事件のアリバイ崩しにあたる時計屋の店主を演じられています。

テレビドラマ
テレビドラマ『ムコ殿』

本記事は、2001年に放送された1作目の「ムコ殿」です。    目次 1 ドラマ情報 2 マイスター …

テレビドラマ
テレビドラマ『リーガル・ハイ』

テレビドラマ史上 最強で最悪の弁護士・古美門研介。 正義は、金で買える。    目次 1 マイスター …

テレビドラマ
テレビドラマ『掟上今日子の備忘録』

新垣結衣さんの魅力が爆発。白髪の美女探偵、掟上今日子。 彼女の記憶は、1日でリセットされる。     …