テレビドラマ

この時代にあって、非常にチャレンジングなドラマ。
公共の電波に乗せて「ピーーーー」な言葉のオンパレード。
心の叫びが止まらない!

 

 

 

1 ドラマ情報

原題: オトナ高校
出演: 三浦春馬
高橋克実
竜星涼
松井愛莉
山田真歩
夕輝壽太
杉本哲太
正名僕蔵
黒木メイサ ほか
放送時間: 2017年10月14日 11時05分~
放送局: テレビ朝日
公式サイト: http://www.tv-asahi.co.jp/otonakoukou/

 

2 予告

 

掲載なし

 

3 あらすじ

2017年、政府は深刻な少子化に歯止めをかけるため、30歳以上の性経験のない男女を
公的教育機関「オトナ高校」に強制入学させる「第二義務教育法案」を打ち出した。
その高校の卒業条件は、「童貞卒業」。

東大卒のエリートながら、実は童貞のチェリートを三浦春馬が演じる。
オトナ高校では、「チェリート」というあだ名をつけられる。

 

4 感想

設定がアホっぽ過ぎて笑える。

主人公は、三浦春馬さん演じる荒川英人(あらかわ・えいと)。
エリートながらも、童貞であることからオトナ高校へ入れられ、
自尊心を気づけられながらも、言われるがままに、童貞卒業を目指す。

この時点でこの主人公、本当に賢いのか?!

女性を相手にすることに慣れていないことから、
自分に言い聞かせる心の声が、駄々洩れに。

2枚目俳優として、「ブラッディ・マンデイ」の主人公やってた俳優とは、とても思えないです。
さらに、「14才の母」では、志田未来さんの相手役で、既に学生の時に父親になってる・・・

いろいろな役割を演じ分ける俳優さんて、ホント、大変ですね。

 

また、個性の強いキャストとして、高橋克実さん、杉本哲太さんの演技が光っています。
非現実的な社会設定であるのに、あたかもリアリティのあるクソ真面目な演技で、
難しい(不真面目な)設定を成り立たせています。

映画『想いのこし』では、キュートな死人の役を演じた松井愛莉さんも、
本ドラマでは、キーパーソンの様です。
主人公を惑わせる小悪魔を演じています。

 

 

ちょくちょく、主人公・英人(えいと)の姿を見つめるシーンは、意味ありげです。
彼女は、まだ20歳なんですね。大人っぽい。
若干、小島藤子さんと似てると思うのは私だけでしょうか。

 

 

テレビドラマ
テレビドラマ『百年の物語』

目次 1 ドラマ情報 2 予告 3 あらすじ 4 感想 5 コメント     1 …

テレビドラマ
沖縄が舞台の映画、ドラマのDVDを蔵出し

夏に向けて、沖縄の話題が多くなりますが、 そういえば、最近は沖縄が舞台となる作品が少なくなったような …

テレビドラマ
年に2度、観たくなるドラマ

年に2度、観たくなるドラマといえば、 「海の日」と「8月31日」に気持ちが盛り上がる「ビーチボーイズ …