ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Season3』(まとめ)

テレビドラマ
1

連続ドラマSeason3も最終回となりました。
レギュラーメンバーは、救命のベテランに成長し、また、今後、自分たちがどうしていくかに、
フォーカスを当てた内容となりました。

 

 

 

 

 

1 ドラマ情報

 

これまで、連続ドラマ2回、スペシャル1回放送されている大人気ドラマです。

(1)Season1
放送期間:2008年7月3日~9月11日(毎週木曜日 22:00~22:54)

(2)スペシャル
放送日: 2009年1月10日(土曜日 21:00~23:10)

(3)Season2
放送機関: 2010年1月11日~3月22日(毎週月曜日 21:00~21:54)

 

私個人としては、過去のSeasonについては、放送していることは知っていましたが、
観ていません。Season3にして初めて観ました。

Season3の放送期間中、Season1が再放送されていましたので、
合わせて観ました。

 

 

 

 

2 どんなドラマだったのか?

 

藍沢耕作(山下智久)、緋山美帆子(戸田恵梨香)は、救命を離れ、
それぞれの道を歩んでいた。

白石恵(新垣結衣)は、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)と共に、
人手不足の救命救急で、奮闘していた。
そんな救命救急センターに、新人フェローの名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田 凌)、横峯あかり(新木優子)と、
フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)が入ってくる。

 

公式サイト: http://www.fujitv.co.jp/codeblue/
相関図:   http://www.fujitv.co.jp/codeblue/chart/index.html

 

 

 

 

 

3 ドラマのポイント

 

(1)七夕まつりでの事故
山車が民家に突っ込み、多数の負傷者が出る。
経験のないフェロー達も現場に派遣されるが、満足に処置ができない。
そんなとき、白石は藍沢に助けを求める。

 

(2)藍沢の救命救急センターへの復帰
救命救急センターの状況を見かねた藍沢は、救命救急センターへ復帰し、
フェロー達の教育係となる。
復帰早々、フェローへの指導方針でメンバーとぶつかる。

 

(3)冴島はるか(比嘉愛未)の妊娠
冴島は藤島の子供を妊娠していたが、素直に生むという決断をできずにいた。

 

(4)緋山美帆子(戸田恵梨香)の負傷
成田空港の到着ロビーで救命要請が入る。緋山、名取、雪村は救命をおこなっているときに、
緋山は、怪我をする。
その後、患者が死亡し、その患者はエボラ出血熱を疑われた。

 

(5)冷蔵庫内での荷崩れ
冷蔵庫内で荷崩れが発生し、救命要請が入る。
処置中に、雷の影響で停電が発生し、フェローだけで処置を行うことになる。

 

(6)ヘリの墜落事故
灰谷があせってヘリのパイロットに急ぐように指示したことから、
ヘリが着陸に失敗する。

 

(7)フェロー達の成長
急患が続いたある日、フェロー達の見違える活躍で迅速な処置で、
患者を救うことができた。

 

(8)崩落事故
開通前の線路で崩落事故が発生する。
死傷者多数で、現場は混乱する。

 

(9)2次崩落
現場で救命を続けていた救命チームも崩落に巻き込まれる。

 

(10)藤川の負傷
2次崩落で藤川は岩の下敷きになってしまう。
近くにいた子供勇を気づけ、そこから脱出するように言う。

 

(11)それぞれの選択
藍沢は、トロント行きを決める。
藤川は、冴島のことを思い一般整形に移ることを決めるが、冴島から自分のために決めないで欲しいといわれる。
緋山は、話の流れから、医局長を断ったポイ。

 

 

 

4 感想

 

主演クラスの俳優が勢ぞろいで、誰に注目したらいいのか分からないくらい、
もったいないキャストです。

やっぱり山下智久さんが、ひとつ頭が出て、女性ターゲットなドラマなのかな?とは思いました。

活躍する医師が、皆20代ということで、これまでの医療現場のドラマからすると、
非常に違和感を覚えます。(普通は、歳をとった先生出てきますね。)
そういう意味では、ドラマの内容というよりは・・・。

今クールのドラマの傾向ですけど、最後の2話になって、急展開が起こっています。

このコードブルーにしても、それまではフェローたちの成長にフォーカスが当たっていたと思いますが、
終わり直前になって、今後の身の振り方への比重が高くなりました。

視聴率に関りがあるのか、これまでの雰囲気をガラッと変えてくるので、
気になって仕方がありませんでした。

ドラマのストーリーというよりは、俳優さんたちで売っているドラマという印象です。
売れっ子ぞろいで、詰め込み過ぎでした。

 

同じタイミグで、Season1が再放送していて、合わせてみることができました。
新米フェローたちの成長が描かれていましたが、
本当に意識してみていないと、その差はわずかしか感じられず、
テーマとしては同じ内容の塗り直しになりがちなのかと思いました。

個人的には、好きな俳優さんばかりですけど、ちょっとそろい過ぎですね。。。

 

 

続編どうなりますかね?

何て思ってるそばから、2018年映画化が決定した様です。
藍沢がトロント行きを決めて、ステップアップした藍沢が、
また、救命救急センターに戻ってくるんでしょうか?

 

テレビドラマ
テレビドラマ『百年の物語』

目次 1 ドラマ情報 2 予告 3 あらすじ 4 感想 5 コメント     1 …

テレビドラマ
沖縄が舞台の映画、ドラマのDVDを蔵出し

夏に向けて、沖縄の話題が多くなりますが、 そういえば、最近は沖縄が舞台となる作品が少なくなったような …

テレビドラマ
年に2度、観たくなるドラマ

年に2度、観たくなるドラマといえば、 「海の日」と「8月31日」に気持ちが盛り上がる「ビーチボーイズ …